館長コレクション『表現・ひと展』開催のお知らせ(2階展示室)

 
館長のコレクションから独創的な人物表現作家を厳選して展示しました。
言わずと知れた須田剋太、平野遼、織田廣喜。そして知る人ぞ知る 小泉清、原勝四郎。さらには日本で初めて抽象画を展覧会で展示したとされる神原泰の20号作品『シンガポール・乳房』も “表現・ひと” として展示しています。
また、これまでは物故作家しか展示していませんでしたが、今回は、遠藤彰子、筧本生、伴清一郎、馬越陽子といった画壇で活躍中の個性派人気作家も展示しています。
(小品展示:小山田二郎、井上長三郎、西田勝、吉仲太造、藤松博、森田訓司)
是非ともご来館ください。(3月17日まで)
 


2019/02/06